最近はセブ島留学する人が増えています。ここでは、セブ島留学が注目されている理由を解説します。

セブ島の環境でしか得られない学び

観光地として有名なフィリピンのセブ島。現在セブ島留学が注目されていますが、ここでは英語が伝わる楽しさを学ぶことができます。つまり、英語が使えることを実感できる場でもあるのです。

セブ島留学で良かった事ランキング

no.1

休日にアクティビティが楽しめます

もともとセブ島はリゾート地であることから、休日には海でアクティビティを楽しむことができます。留学の息抜きに観光を楽しんでも良いでしょう。

no.2

日系の語学学校で学べます

最近のセブ島では、日系の語学学校が増えています。現地に日本人が常駐していることから、安心して留学生活を送ることができます。

no.3

日常生活にあまり不便は感じません

セブ島はリゾート地ではありますが、学校はセブ市街地に集まっています。セブ市街地には大型ショッピングモールやコンビニなど、生活に必要な施設は揃っているため不便を感じることが少ないです。

no.4

物価が安く生活費を抑えられます

セブ島は日本国内と比べると非常に物価が安く、100~200円あれば地元のレストランで食事が楽しめます。生活コストを抑えながら、留学生活を送れます。

no.5

マンツーマンでの授業が受けられます

セブ島などフィリピンでは、フィリピン人によるマンツーマンレッスンが行われることが多いです。英語を使う機会が増えるので、語学力が向上しやすいです。

先生と生徒

英語漬けの環境に身を置きたい方に

英語力を向上させたい、そんな希望を叶えてくれるのがセブ島への留学です。セブ島には海外からの留学者を受け入れてくれる学校が数多く存在し、英語だけを使った授業を展開することで英語力を鍛えてくれます。もちろん日本にいながら英語を学ぶことも可能かもしれません。しかし日本では英語を話す機会が限られるため、学習の中でも重要なアウトプットの訓練が存分にできません。セブ島に留学すれば授業も生徒も英語のみでコミュニケーションが進むため、否が応でも英語を使う必要があります。つまり強制的に英語を使う環境に身を置くことで、スキルを急速に上達させることができるというわけです。この学習法の良いところは、従来の留学先に比べてリーズナブルな費用で英語を学べる点にあります。イギリスやアメリカといった国々は、英語を学べるものの物価が高く、学習を続けるためにはかなりのお金がかかってしまいます。その点セブ島なら物価が安く、授業料も手頃で学びやすいのが特徴です。

費用がリーズナブルで過ごしやすさも魅力

実際にセブ島に留学する場合、どれぐらいの費用がかかるのか見てみましょう。一般に、セブ島へ留学する際には、業者が提供するサービスを利用することがほとんどです。そのためどこのサービスを選ぶかによっても異なりますが、1週間から1ヶ月間の学習期間で20万から30万円が相場と考えておくと良いでしょう。これは滞在中にかかる費用を全て考慮したものですので、節約が上手な方であればより少ない費用で済ませることも可能です。渡航にかかる航空券の占める割合が大きくなるため、留学する時期を閑散期にするとさらに割安で学ぶことができます。気になるセブ島留学の評判ですが、概ね良好と言えるでしょう。と言うのも物価が安く暮らしやすい上に、気候も温暖だからです。イギリスやアメリカに行く場合、冬場を選んでしまうとかなり寒く、光熱費や服飾費が高くつきます。セブ島の位置する東南アジアは一年中を通して暖かいのが特徴ですから、快適に過ごすことができるはずです。

広告募集中